生協病院ブログ

大地震を想定した大規模災害訓練

2019/10/30

南海トラフ地震の起こる確率が高いと言われていますが、そんな中、大規模地震を想定しての災害訓練を実施しました。
発災後すぐに非常事態宣言を本部長である院長が宣言し、トリアージブースの設置などに取り掛かりました。
昨年も同様の訓練を実施しましたが、こういう訓練は何度でもしておいた方が良いですね。
この日は、医療生協の組合員さんも模擬患者さんとして参加いただきました。